日本労働法学会 / Japan Labor Law Association

日本労働法学会 / Japan Labor Law Association

コンテンツメニュー

学会関係書式ダウンロード

学会の連絡先

【本部事務局】
〒192-0393
東京都八王子市東中野742-1
中央大学法学部 川田知子研究室
rougaku@gmail.com
問合わせ:問合わせフォーム
【委託事務局】
〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13
小石川アーバン4F
一般社団法人 学会支援機構
rougaku@asas-mail.jp
※2017年4月1日に委託事務局を変更しました
※住所等変更や会費納入状況についての問い合わせは「委託事務局」へお願いします。
大会の予定 大会の傍聴 学会通信 大会一覧

日本労働法学会 大会

大会開催場所・テーマ一覧
←前大会  第115回大会  次大会→
日時 2008年5月18日(日) 9時20分〜17時00分
開催場所 熊本大学 黒髪北地区 文・法学部棟
〒860−8555 熊本県熊本市黒髪2丁目40番1号
大会次第
  1. 個別報告(9:20〜11:25)
    • 第一会場(A1教室:文・法学部棟2階)
      • 9:20〜10:20
        テーマ:秘密保持義務の法的構造―ドイツ法・アメリカ法を素材として
        報告者:坂井 岳夫(同志社大学院)
        司会 :土田 道夫(同志社大学)
      • 10:25〜11:25
        テーマ:日本における個別労働紛争仲裁の構築可能性―米国労働仲裁制度からの示唆を踏まえて
        報告者:藤原 淳美(志學館大学)
        司会 :中窪 裕也(一橋大学)
    • 第二会場(B1教室:文・法学部棟2階)
      • 9:20〜10:20
        テーマ:労働者の損害賠償責任―ドイツ法を手がかりとして
        報告者:細谷 越史(香川大学)
        司会 :西谷 敏(近畿大学)
      • 10:25〜11:25
        テーマ:米国従業員年金制度における受給権保障の法的枠組み
        報告者:畑中 祥子(白鴎大学)
        司会 :角田 邦重(中央大学)
  2. 特別講演(11:30〜12:15)
    A1教室:文・法学部棟2階
    • テーマ:個別労働紛争の解決援助について―調整委員の経験から考えられることなど
      報告者:下井 隆史(神戸大学名誉教授)
  3.  総会(12:15〜13:00)
    <略>

    休憩(13:00〜14:00)

  4. ミニシンポジウム(14:00〜17:00)
    • 第一会場(A1教室:文・法学部棟2階)
      テーマ:労務供給の多様化をめぐる今日的課題
      報告者:
      中野 麻美(弁護士)「労働者派遣を中心とした第三者労務供給関係の問題点と課題」
      沼田 雅之(法政大学)「三者間労務供給関係と直接雇用」
      浜村 彰(法政大学)「労働者派遣の今後の法的規制のあり方」
      司会 :深谷 信夫(茨城大学)
    • 第二会場(B1教室:文・法学部棟2階)
      テーマ:外国人の研修・技能実習制度の法律問題―労働法及び社会保障法の適用問題を中心として
      報告者:
      野川 忍(東京学芸大学)「外国人労働者法制と外国人研修・実習制度をめぐる課題」
      早川 智津子(岩手大学)「外国人研修・実習制度における労働法の適用問題」
      片桐 由喜(小樽商科大学)「外国人研修・実習制度における社会保障法の適用問題」
      司会 :小宮 文人(北海学園大学)
    • 第三会場(B2教室:文・法学部棟1階)
      テーマ:有償ボランティアと労働法
      報告者:
      浦坂 純子(会員外:同志社大学)「NPOにおける有給職員とボランティア」
      皆川 宏之(千葉大学)「有償ボランティアの法律問題」
      司会 :村中 孝史(京都大学)
傍聴費 会員以外の一般の方も参加できます。その際、傍聴費として500円を頂戴いたしております。 詳しくは事務局までお問い合わせください。
総会議題
  1. 2007年度会計報告
  2. 2008年度の予算について
  3. 第116回大会およびそれ以降の大会について
  4. 学会誌について
  5. 日本学術会議について
  6. 国際労働法社会保障学会について
  7. 入退会について
  8. その他
懇親会会場 ホテル日航熊本 5回宴会場「天草」
注意事項 特になし
会員への
ご案内
会員の皆様には、学会開催前に学会通信をお送りします。