日本労働法学会 / Japan Labor Law Association

日本労働法学会 / Japan Labor Law Association

コンテンツメニュー

学会関係書式ダウンロード

学会の連絡先

【本部事務局】
〒192-0393
東京都八王子市東中野742-1
中央大学法学部 川田知子研究室
rougaku@gmail.com
問合わせ:問合わせフォーム
【委託事務局】
〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13
小石川アーバン4F
一般社団法人 学会支援機構
rougaku@asas-mail.jp
※2017年4月1日に委託事務局を変更しました
※住所等変更や会費納入状況についての問い合わせは「委託事務局」へお願いします。
大会の予定 大会の傍聴 学会通信 大会一覧

日本労働法学会 大会

大会開催場所・テーマ一覧
←前大会  第118回大会  次大会→
日時 2009年10月18日(日)
開催場所 専修大学神田校舎
大会次第 会員の方には会員専用ページにてレジュメのダウンロードサービスを行っております。本大会より、レジュメ集掲載の事前レジュメに加え、大会当日用のレジュメについても事前に会員用ページに掲載しております。会員各位におかれましては、会員用ページにて当日用レジュメをご入手いただき、大会にお越し下さるようお願いいたします。

*受付開始は8:00を予定しております。
  1. 個別報告(8:30〜10:05)
    • 第一会場
      • 8:30〜9:15
        テーマ:ニュージーランドにおける解雇法制の展開
        報告者:田中 達也(岩手女子高校)
        司会 :川田 琢之(筑波大学)
      • 9:20〜10:05
        テーマ:精神障害者に対する雇用保障−アメリカ法における『合理的配慮義務』の考察を中心に−
        報告者:所 浩代(北海道大学院)
        司会 :道幸 哲也(北海道大学)
    • 第二会場
      • 8:30〜9:15
        テーマ:同一労働同一賃金原則と私的自治−イタリア法の検討から
        報告者:大木 正俊(姫路獨協大学)
        司会 :石田 眞(早稲田大学)
      • 9:20〜10:05
        テーマ:有利原則の可能性とその限界−ドイツ法を素材に−
        報告者:丸山 亜子(宮崎大学)
        司会 :西谷 敏(近畿大学)
  2. 大シンポジウム(10:10〜12:10 第1〜第3報告)
    • 統一テーマ「労働契約法の意義と課題」
      司会:
      西谷 敏(近畿大学)、 和田 肇(名古屋大学)
      報告内容:
      土田 道夫(同志社大学) 「労働契約法の意義と課題−合意原則を中心に−」
      唐津 博(南山大学) 「労働条件の決定・変更の法システムと労働契約法−労働契約法における契約法理(合意原則)と就業規則法理の相克−」
      石田 信平(駿河台大学) 「労働契約法の解釈をめぐる諸問題−労働契約の成立・終了および基本的な権利・義務関係について−」
      山本 敬三(京都大学) 「民法の現代化と労働契約法」
      大内 伸哉(神戸大学) 「総括コメント」
  3. 昼食(12:10〜13:00)
  4. 総会(13:00〜13:25)
  5. 大シンポジウム(13:30〜17:30 第4・第5報告および質疑・ディスカッション)

*例年、秋季大会は大シンポジウムのみを行うこととなっておりますが、2009年5月17日に開催される予定でした第117回大会が新型インフルエンザの影響により中止された関係で、第118回大会については個別報告および大シンポジウムの2部構成となっております。
これに伴い、大会の開始時刻も繰り上げとなっております。ご了承ください。
傍聴費 会員以外の一般の方も参加できます。その際、傍聴費として1,000円を頂戴いたしております。 傍聴を希望される方は、当日受付までお越し下さい。事前の手続は必要ございません。
ご不明な点は、事務局までお問い合わせください。
総会議題
  1. 新代表理事就任あいさつ
  2. 第117回大会の中止について
  3. 理事・監事選挙の結果
  4. 2008年度会計報告
  5. 2009年度の予算について
  6. 第119回大会およびそれ以降の大会について
  7. 会員に対する連絡方法の変更について
  8. 学会誌について
  9. 日本学術会議について
  10. 国際労働法社会保障法学会について
  11. 入退会について
  12. その他
懇親会会場 専修大学神田校舎 1号館15階ホール
注意事項 【開催校からのお知らせ】
日本労働法学会第118回大会の会場は、専修大学神田校舎2号館3階の教室となりますが、『入り口は、2号館1階の教室のある入り口ではなく、1号館の入り口をご利用いただきます。』(目印として、銅像のあるところになります)
『1号館の入口をご利用いただき、エレベーターホールからエレベーターないし階段で3階まで移動していただいてから、渡り廊下で2号館3階の教室(会場のある301教室、302教室)にご移動いただきます。』
当日は、『他の団体が労働法学会の会場以外のフロアを利用することとなっていることから、移動中、ご静粛にいただきますよう、ご協力をお願いいたします。』
なお、当日は案内の係員が配置されておりますので、ご不明な点がございましたらお尋ねください。
会員への
ご案内
会員の皆様には、学会開催前に学会通信をお送りします。