日本労働法学会 / Japan Labor Law Association

日本労働法学会 / Japan Labor Law Association

コンテンツメニュー

学会関係書式ダウンロード

学会の連絡先

【本部事務局】
〒192-0393
東京都八王子市東中野742-1
中央大学法学部 川田知子研究室
rougaku@gmail.com
問合わせ:問合わせフォーム
【委託事務局】
〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13
小石川アーバン4F
一般社団法人 学会支援機構
rougaku@asas-mail.jp
※2017年4月1日に委託事務局を変更しました
※住所等変更や会費納入状況についての問い合わせは「委託事務局」へお願いします。
大会の予定 大会の傍聴 学会通信 大会一覧

日本労働法学会 大会

大会開催場所・テーマ一覧
←前大会  第119回大会  次大会→
日時 2010年5月16日(日)
開催場所 名古屋大学
大会次第
  1. 個別報告(9:00~10:00)
    • 第一会場
      • テーマ:イギリス平等法の到達点と課題
      • 報告者:宮崎 由佳(連合総研)
      • 司会 :浅倉 むつ子(早稲田大学)
    • 第二会場
      • テーマ:労働市場における労働者派遣法の現代的役割
        -契約自由と法規制の相克をめぐる日本・オランダ・ドイツの比較法的分析
      • 報告者:本庄淳志(大阪経済法科大学)
      • 司会 :大内 伸哉(神戸大学)
    • 第三会場
      • テーマ:フランスにおける企業倒産と解雇
      • 報告者:戸谷義治(北海道大学大学院)
      • 司会 :道幸 哲也(北海道大学)
  2. 日本労働法学会創立60周年記念シンポジウム(10:10~11:50 第1・第2報告)
    • シンポジウムタイトル「東アジアにおける労働紛争処理システムの現状と課題」
      司会:
      香川 孝三(大阪女学院大学)、 山川 隆一(慶応義塾大学)
      報告者:
      李鋋(韓国外国語大学)「韓国における労働解決システムの現状と課題」
      王能君(台湾大学)「台湾における労働紛争処理システムの現状と課題」
      彭光華(中国人民大学)「中国における労働紛争処理システムの現状と課題」
      野田進(九州大学)「東アジア労働紛争解決システムの中の日本」
  3. 昼食(11:50~12:40)
  4. 総会(12:40~13:10)
  5. 創立60周年記念シンポジウム(13:20~17:15 第3・第4報告およびディスカッション)
傍聴費 会員以外の一般の方も参加できます。その際、傍聴費として1,000円を頂戴いたしております。 傍聴を希望される方は、当日受付までお越し下さい。事前の手続は必要ございません。
ご不明な点は、事務局までお問い合わせください。
総会議題 未定
懇親会会場 未定
注意事項 特になし
会員への
ご案内
会員の皆様には、学会開催前に「大会のご案内」および「出欠確認はがき」をお送りします。
第119回大会以降は、冊子による学会通信・レジュメ集の発送を行わず、本Webサイト上からの情報提供に代えさせていただく予定です(詳細は、第118回大会前のお送りいたします学会通信28号をご覧ください)。