日本労働法学会 / Japan Labor Law Association

日本労働法学会 / Japan Labor Law Association

コンテンツメニュー

学会関係書式ダウンロード

学会の連絡先

【本部事務局】
〒192-0393
東京都八王子市東中野742-1
中央大学法学部 川田知子研究室
rougaku@gmail.com
問合わせ:問合わせフォーム
【委託事務局】
〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13
小石川アーバン4F
一般社団法人 学会支援機構
rougaku@asas-mail.jp
※2017年4月1日に委託事務局を変更しました
※住所等変更や会費納入状況についての問い合わせは「委託事務局」へお願いします。
大会の予定 大会の傍聴 学会通信 大会一覧

日本労働法学会 大会

大会開催場所・テーマ一覧
←前大会  第121回大会  次大会→
日時 2011年5月15日(日)
開催場所 沖縄大学
大会次第
  1. 個別報告
    テーマ:「ドイツにおける解雇の金銭解決制度の史的形成と現代的展開」
    報告者:山本陽大(同志社大学大学院)
    司会:土田道夫(同志社大学)
    テーマ:「ドイツの変更解約告知制度」
    報告者:金井幸子(愛知大学)
    司会:和田肇(名古屋大学)
    テーマ:「労働契約上の権利義務構成-イギリス法を手掛かりに」
    報告者:龔敏(久留米大学)
    司会:野田進(九州大学)
    テーマ:「有期労働契約の法規制のあり方に関する比較法的検討ー日本・中国・ドイツを比較してー」
    報告者:烏蘭格日楽(追手門学院大学非常勤講師)
    司会:大内伸哉(神戸大学)
    テーマ:「性差別としての妊娠差別規制の諸問題」
    報告者:富永晃一(信州大学)
    司会:荒木尚志(東京大学)
  2. ミニシンポジウム
    ①「個人請負・委託就業者の法的保護-労働契約法および労働組合法の適用問題を含む」
    司会・問題提起:鎌田耕一(東洋大学)
    報告者:川田知子(亜細亜大学)、橋本陽子(学習院大学)
    コメント:中窪裕也(一橋大学)
    ②「障害者差別禁止法の理論的課題-合理的配慮、障害の概念、規制システム」
    司会:山川隆一(慶應義塾大学)
    報告者:中川純(北星学園大学)、畑井清隆(志学館大学)、長谷川珠子(日本高齢・障害者雇用支援機構)
傍聴費 会員以外の一般の方も参加できます。その際、傍聴費として1,000円を頂戴いたしております。 詳しくは事務局までお問い合わせください。
総会議題
  1. 新代表理事のあいさつ
  2. 2010年度会計報告
  3. 2011年度の予算について
  4. 第122回大会およびそれ以降の大会について
  5. 学会誌について
  6. 日本学術会議について
  7. 国際労働法社会保障法学会について
  8. 入退会について
  9. その他
懇親会会場 沖縄都ホテル
注意事項 特になし
会員への
ご案内
個別報告およびミニシンポジウムの二部構成を予定している。