日本労働法学会 / Japan Labor Law Association

日本労働法学会 / Japan Labor Law Association

コンテンツメニュー

学会関係書式ダウンロード

学会の連絡先

【本部事務局】
〒192-0393
東京都八王子市東中野742-1
中央大学法学部 川田知子研究室
rougaku@gmail.com
問合わせ:問合わせフォーム
【委託事務局】
〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13
小石川アーバン4F
一般社団法人 学会支援機構
rougaku@asas-mail.jp
※2017年4月1日に委託事務局を変更しました
※住所等変更や会費納入状況についての問い合わせは「委託事務局」へお願いします。
大会の予定 大会の傍聴 学会通信 大会一覧

日本労働法学会 大会

大会開催場所・テーマ一覧
←前大会  第127回大会  次大会→
日時 2014年5月25日(日)
開催場所 大阪大学 豊中キャンパス 豊中総合学館
大会次第
  1. 受付開始 8:15〜
  2. 個別報告 9:00〜11:10
    第一会場
    テーマ:「公的部門における事業・業務再編と労働者保護」
    報告者:松井良和(中央大学大学院)
    司会:毛塚勝利(中央大学)

    テーマ:「ドイツ労使関係の変化と協約法理の現在」
    報告者:榊原嘉明(明治大学)
    司会:毛塚勝利(中央大学)

    第二会場
    テーマ:「韓国における期間制勤労契約(有期労働契約)に関する法規制とその運用をめぐる論点」
    報告者:徐侖希(早稲田大学大学院)
    司会:島田陽一(早稲田大学)

    テーマ:「フランスにおける労働組合の代表性の機能とその正統性」
    報告者:小山敬晴(早稲田大学)
    司会:島田陽一(早稲田大学)

    第三会場
    テーマ:「兼職に関する法律問題をめぐる一考察―ドイツ法との比較法的研究―」
    報告者:河野尚子(同志社大学大学院)
    司会:土田道夫(同志社大学)

    テーマ:「管理職労働者の法的地位」
    報告者:崔碩桓(明知大学校)
    司会:岩村正彦(東京大学)

  3. 特別講演 11:15〜12:00
    テーマ:「労使関係と『社会的対話』について」
    報告者:渡辺章(労委協会・筑波大学名誉教授)

  4. 昼食・休憩 12:00〜12:50
  5. 総会 12:50〜13:20
  6. ミニ・シンポジウム 13:30〜17:30
    第一会場 「高年齢者雇用の課題と方向性」
    司会:水町勇一郎(東京大学)
    報告者:原昌登(成蹊大学)
    柳澤武(名城大学)
    櫻庭涼子(神戸大学)
    高木朋代(敬愛大学)

    第二会場 「日韓比較労働法研究の意義と課題」
    司会:矢野昌浩(龍谷大学)
    報告者:矢野昌浩(龍谷大学)
    宋剛直(東亜大学校)
    趙翔均(全南大学校)
    脇田滋(龍谷大学)

    第三会場 「就労価値」論の理論課題」
    司会:唐津博(南山大学)
    報告者:有田謙司(西南学院大学)
    長谷川聡(専修大学)
    神吉知郁子(立教大学)

(以上、敬称略)
傍聴費 会員以外の一般の方も参加できます。その際、傍聴費として1,000円を頂戴いたしております。詳しくは大会の傍聴の欄をご覧ください。
総会議題
  1. 2013年度会計報告
  2. 2014年度の予算について
  3. 第128回大会およびそれ以降の大会について
  4. 学会誌について
  5. 日本学術会議について
  6. 国際労働法社会保障法学会について
  7. 入退会について
  8. その他
懇親会会場 大阪大学 豊中キャンパス 豊中福利会館4階食堂
注意事項 ※大会当日は日曜日のため、キャンパス内の食堂・売店はすべて閉店しております。お弁当のご注文もしくは昼食のご持参をお薦めします。
なお、会場から直近のコンビニまでは徒歩約8分、直近のレストランまでは徒歩約10分です。
会員への
ご案内
会員の皆様には、学会開催前に大会案内をお送りします。
一時保育 第127回大会では、大会期間中、一時保育を実施いたします。
※本大会の一時保育は、大阪大学男女共同参画推進オフィスの臨時託児室設置支援事業による助成を受けています。
【開設日時】大会当日 9:15〜17:45
【開設場所】大阪大学 豊中キャンパス内
【利用料金】無料
pdf第127回大会「一時保育」実施要領はこちら
pdf第127回大会「一時保育」利用申込書はこちら