日本労働法学会 / Japan Labor Law Association

日本労働法学会 / Japan Labor Law Association日本労働法学会 / Japan Labor Law Association

入会手続きのご案内

入会を希望される方は、下記の入会に関する文章を熟読の上、お手続き願います。

入会が認められる条件

  1. 労働法を研究する者である。
  2. 本会の規約を読み、その内容を承認することができる。
  3. 本会に所属する現会員2名の推薦を受けることができる。

入会承認手続き

日本労働法学会
  1. 申請
    1. 入会申込書をこちらからダウンロード(Word版)する。不都合がある場合、事務局に請求してください。
    2. 学会規約を一読する。
    3. 入会申込書所定の欄に、必要事項を記入する。
      「研究歴および研究業績」等記載欄の記入方法についてはこちらをごらんください。
    4. 入会申込書所定の欄に、推薦者2名の自筆の署名・押印もしくはワープロでの署名・電子印を押印する。
    5. 入会申込書をPDFファイル化し、労働法学会事務局へメール添付の方法により送付する。もしくは、本会事務局宛に郵送する。
  2. 承認
    本会理事会の承認手続きを待つ。
    ■理事会
    入会を審査する理事会は、原則として大会が行われる5月と10月の年2回開催されます。
    理事会開催までに受理された申込書が審査の対象となります。仮に理事会開催までに申込書が事務局に到達しない場合、その申込書は次回理事会開催時に審査対象となります。
  3. 入会
    理事会において入会が承認された方には、事務局からご案内、会員名簿、学会費の払込通知票が郵送されます。
    住所などに誤りがある場合を除き、特に手続きする事項はございません。

学会費

現在の学会費は、年額10,000円です。
学会の会計年度は、 9月1日から翌年の8月31日までです。学会費は、通常、10月に請求させていただきます。

会員情報の取り扱い

入会を希望される方および会員様から提供されました個人情報は、学会の会員に必要最小限度で公開されるほかは、他の外部の個人および団体に提供されることはありません。

そのほか

過去に本会の会員であった方で、再入会を希望される方は事務局までご相談ください。
そのほかご不明な点がございましたら、事務局までご相談ください。
問合わせフォーム


「入会申込書」のダウンロード

「入会申込書」WORDデータのダウンロード

「入会申込書」
クリックしてWORDデータをダウンロードするか、右クリックし「対象をファイルに保存」でもダウンロード可能です。

 

contents menu

学会関係書式ダウンロード 日本労働法学会員ページ

学会の連絡先

【本部事務局】
南山大学法学部 緒方桂子研究室
〒466-8673 名古屋市昭和区山里町18
rougaku@gmail.com
問合わせ:問合わせフォーム
【委託事務局】
一般社団法人 学会支援機構
〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13
小石川アーバン4F
rougaku@asas-mail.jp
※2017年4月1日に委託事務局を変更しました
※住所等変更や会費納入状況についての問い合わせは「委託事務局」へお願いします。